手作業の内職は、中小企業が近隣の主婦の方などに依頼するケースがほとんどとなっています。このため、近くに中小企業などがない住宅街で見つけることは非常に難しい状況です。

 かつての高度成長期には、大企業も町工場も近くの方に手作業の仕事はどんどん任せていたのですが、最近では、さらに工賃の安い海外に依頼するケースも多く、内職や在宅ワーク自体の数が少なくなってきていて、見つけるのがどんどんと難しくなってきているのが現状です。

 内職や在宅ワークを見つけるには、一般的な方法としては、地域情報誌や新聞の地域欄の求人広告にに目を通していたり、手作業でやってそうな工場の玄関に貼られている求人募集のビラを自転車で通るたびに注意していたりしておくなどすると、見つけることができる可能性もありますが、それで見つかるのはとってもラッキーな部類になります。また、一部の都道府県あるいは市町村では、内職の紹介をしているところもありますので、お住まいの自治体に確認してはどうでしょうか。

 内職を探す裏技的な方法としては、道の駅とか観光地のお土産やなど地場産業の出展されている場所で、手作業で作られているような商品のラベルを見て、そこの事業所に連絡をして、仕事がないかを尋ねてみるという方法もありますが、実際に仕事にありつくには結構努力が必要です。

 例外的に、比較的簡単に見つけることができるのは、パソコンを使ったデーター入力や一定のテーマに基づいた記事の作成のお仕事があります。こうした仕事は、ネットの求人サイトで結構頻繁に求人募集がなされています。また、当サイトでも、それほど数は多くありませんが、内職や在宅ワークの求人募集の情報も掲載していますので参考にしてみてください。

全国どこからでも応募できる内職・在宅ワーク

 お住まいの地域で内職や在宅ワークの求人募集がどうしても見つからない場合、全国どこからでも応募できる内職・在宅ワークの斡旋会社に登録することをお勧めします。登録は無料で、お仕事の紹介を受けても費用は全く掛かりません。


全国どこからでも、申し込みOKの内職・在宅ワーク>>>内職在宅ワーク計測用